iPhoneの「困った!」を超初心者にも分かりやすく画像つきで解説!Docomo・SoftBank・auに対応しています。

Bellissimo

iPhoneで「圏外」表示の横に突然出た三角のビックリマーク「!」を消す方法

2019/06/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

上の写真のように、iPhone画面の左上に(圏外の横)に三角の「!(ビックリマーク)」が出ている人。

この状態はiPhoneに通信エラーが発生している状態です。

 

この時に慌てて初期化をしてしまうと、もとに戻せなくなる事がありますので、バックアップ前に初期化はしないようにしましょう。

 

まずはiPhoneをバックアップ

iPhoneが操作できる状態であれば、まずはiPhoneのデータをバックアップするのが最優先。

 

バックアップの方法は、

「設定」⇒「自分の名前」⇒「iCloud」⇒「iCloudバックアップ」⇒「今すぐバックアップを作成」

の順番にタップをしていってください。

 

【iPhone7の人】iPhoneのモデル番号を確認

iPhone7を使っている人は、

iPhone本体の裏面に書いてあるモデル番号を確認してください。

モデル番号が、
「A1660」「A1780」「A1799」
のであれば、Appleが無料で新しい本体と交換をしてくれます。

Appleの公式サイトで最寄りのお店を検索し、修理対応を行ってもらってください。

 

モデル番号以外の人は有償修理が必要

上のモデル番号とは違うiPhoneの人は、有償(お金を払って)修理が必要となるようです。

交換の値段は約30,000円とくらいかかるようですが、アップルケアなどの保証で治せるかは本体の状態を確認してからとなります。

 

一度、キャリア(Docomo・SoftBank・au)のショップ、または、アップルストアで相談をしてみてください。

最寄りのドコモショップを探す⇒

最寄りのソフトバンクショップを探す⇒

最寄りのauショップを探す⇒

最寄りのアップルストアを探す⇒

どうして突然iPhoneにビックリマークが出たの?

iPhoneの画面の左上に、圏外マークと「!」ビックリマークが出る症状は、

主にiPhone7で発生しているようですね。

 

原因は2018年9月に行われたiOS12へのアップデートの影響で、

Appleの公式サイトにも情報が載っていましたよ。

今回の「!」表示は、機内モードのON/OFFや、SIMカードの抜き差しのように、

自分自身で直すことができないのが厄介なところ。

 

Appleが無料で交換をしているところを見ると、どうやら今回はApple側に原因があったみたいですね。

ドコモでは iPhone7を爆安価格で販売中

現在ドコモでは、型落ちとなったiPhone7を爆安で買えるキャンペーンを行っているようです。

ドコモには「ドコモwith」という新料金プランがあり、対象機種の購入で利用料金が280円/月~購入できます。

iPhone7はドコモショップでもドコモオンライショップでも機種変更をすることができます。

実は、最近(2019/2/27)このドコモwithの対象機種にiPhone7が追加したことで、iPhone7の需要が一気に増加しています。

もちろん圏外表示の対策も完了している端末ですので、サブ機や家族へiPhoneを持たせたい方は必見ですよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Bellissimo , 2018 All Rights Reserved.